環境への取り組み

小さな事からキッチリと取り組んで参ります。

ISO14001認証を取得しています。

株式会社沖潮開発(京都解体名人の運営会社 以下、当社)は、環境への配慮と解体精度の向上を目指し、ISO14001認証を取得しています。当社では既存建物解体工事が環境に及ぼす影響を常に認識し、社員一人ひとりの認識を高めていくために、独自の環境マネンジメントシステムを構築しています。今後も環境負荷の低減を目標とし、廃棄物リサイクル率の向上及びノンクレーム工事を積極的に推進していく所存です。

代表取締役社長  沖潮吉績

環境方針

当社は、平成元年創業の新しい感覚と若い力みなぎる会社であり、自分たちの子供の世代が将来安心して住める環境にしていきたいと願っております。 そのために、社員全員が一丸となって次のように取り組んでいきます。

1.
丁寧な分別解体により、リサイクル率をアップさせる為、技術の向上に努めます。また解体工事により、廃木材として処分されてきた 古い民家の歴史ある木材を次の建物に利用するなど、お客様が大切にされてきた想いを理解し、その想いに応えられる仕事をします。
2.
環境に関連する法律・条例を遵守し、当社が同意する近隣住民・自治会等の要望を守ります。
3.
地球の環境破壊を予防し住みやすい環境にしていくために、当社が取り組むべき目標を決めて活動し、それを毎年見直して改善していきます。
4.
「解体工事」という行為自体が近隣の方にとっては、粉塵・騒音・振動などにより苦痛や迷惑をかけるということを十分認識した上で、それらをいかに最小限に抑えられるかという努力をすることにより地域社会との調和を図っていきます。